オンライン英会話

DMM英会話のデメリットを紹介!

2020年11月18日

DMM英会話のデメリットって何かなぁ?他のオンライン英会話と迷うなぁ。誰かDMM英会話について詳しく教えてください。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

本記事の内容

・dmm英会話のデメリット
・dmm英会話のメリット
・dmm英会話の体験談
・dmm英会話を他社と比較
・まとめ

 

本記事の信頼性

この記事を書いている私は、社会人になってからの英語歴は1年6ヶ月ほどです。
TOEIC400台から6ヶ月で英語が話せるようになり、海外出張ができるようになりました。現在は毎日ルーマニア人の友達と英会話を話していますよ。

 

 

DMM英会話を試してみたい人は、下記リンクから無料体験ができますよ。
今なら2回分のレッスンを受けられます。

 

この記事では、dmm英会話のデメリット・メリットについて、詳しく解説していきます。

 

dmm英会話を始めようとしている人や他のオンライン英会話と迷っている人は、本記事を読むことでdmm英会話について詳しく分かりますよ。

 

※dmm英会話のレベルに興味がある人は、DMM英会話のレベルはどこまであるの?【何回受ければ良いの?】で詳しく解説していますのでこちらもチェックしてみてください。

 

dmm英会話のデメリット

さっそく、dmm英会話のデメリットについて解説していきます。

実際に体験した筆者が解説していきますよ。

・日本人講師・ネイティブ講師は別途料金がかかる
・日常会話以外が目的の人には微妙

日本語人講師・ネイティブ講師は別途料金がかかる

メイン講師は、フィリピンや東ヨーロッパの人です。

厳密に言うと非ネイティブになります。

もし、日本人やアメリカ・イギリス・オーストラリアのようなネイティブの先生を選択するには料金がかかりますよ。

 ビジネス英語が目的の人には微妙

dmm英会話をビジネス目的で使用するとちょっと微妙です。

講師のビジネスレベルによって、レッスンがまちまち。

社会人経験の少ない講師もいるので、ちょっと心細いですよ。

 

dmm英会話のメリット

次に、dmm英会話のメリットについて解説していきます。

 

・コストパフォーマンスが高い
・続けやすい教材で日常会話の練習に最適!

コストパフォーマンスが高い

メリットは、とにかくコストパフォーマンスが高いことです。

料金も他の最安のオンライン英会話に匹敵するレベル、講師も優しく分かりやすく教えてくれます。

さらに、通常1,480円かかる単語暗記アプリiKnowを無料で使えますよ。

続けやすい教材で日常英会話の練習に最適!

続けやすい教材が揃っているのも、強みですね。

デイリーニュースという教材は、楽しいトピックが盛りだくさんです。

退屈することなく、英会話を続けることができますね。

dmm英会話の体験談

ここからは、私のdmm英会話の体験談を解説しましょう。

とにかく安く評判の良いオンライン英会話で日常会話を学びたかった

私がdmm英会話を始めたきっかけは、料金が安くて、質の良いオンライン英会話を選びたかったからです。

何度も挫折している自分だから、高いお金を払って英語を学ぶ勇気がありませんでした。

dmm英会話なら、他のオンライン英会話や英会話スクールに比べて安かったのがポイントになりました。

思っていたよりもしっかりしていて驚いた話

始める前は、オンライン英会話って英会話スクールの劣化版と思っていました(笑)

「回線が悪くて、レッスンにならなかったり、オンラインだから講師の質が低いんじゃないか?」と思っていましたよ。

ですが、しっかり会話を学べて安心しました。

結局、初心者は高いお金払っても使いこなせないので、dmm英会話で充分ですよ。

迷っているなら練習のみ

ホントに今だから言えますが、迷っている時間がもったいないと思います。

こんなこと言うと、なんでこの記事を書いたのって思われるかもしれませんが、どのオンライン英会話を選んでもそんなに外れませんよ(笑)

なので、早くオンライン英会話を決めて、すぐにでも練習した方がレベルアップします。

もちろん、dmm英会話はおすすめですが(笑)

DMM英会話を試してみたい人は、下記リンクから無料体験ができますよ。
今なら2回分のレッスンを受けられます。

 

dmm英会話を他社と比較

オンライン英会話 レッスン時間 月額(税込み) 備考
DMM英会話 25分/1コマ(毎日プラン)  6,480円 iKnow無料使用(1,480円)
レアジョブ英会話 25分/1コマ(毎日プラン) 5,800円 累計会員数80万人
ネイティブキャンプ 25分/1コマ(毎日プラン) 6,480円 無制限レッスン

 

私がおすすめするオンライン英会話を3社ピックアップしました。

レアジョブ、ネイティブキャンプ、dmm英会話です。

それぞれ目的別に紹介していきましょう。

単語アプリなどのオプションを排除して、コスト重視ならレアジョブ

1つ目は、レアジョブ。業界最安です。

コスト重視したい人には、おすすめのオンライン英会話ですね。

もちろん、講師の質も高く、有名人の宣伝もあり、人気ですよ。

無制限にネイティブ講師とレッスンしたいなら、ネイティブ・キャンプ

2つ目は、ネイティブ・キャンプです。

ポイントは、1日のレッスン制限がないことと講師が全てネイティブであることですね。

何回もレッスンがしたい人なら、破格の英会話でしょう。

機能とコストパフォーマンスを重視したい人は、dmm英会話

3つ目は、dmm英会話です。

機能とコストパフォーマンスではNo.1ですよ。

英会話と同時に単語強化ができるので効率アップ間違いなし。

 

オンライン英会話のおすすめ3選を知りたい人は、【最新】初心者が失敗しないオンライン英会話おすすめ3選【筆者が体験済み】で詳しく解説していますのでチェックしてみてください。

 

まとめ

本記事では、dmm英会話のデメリットを徹底解説しました。

デメリットをしっかり分かった上で、レッスンした方がより受け入れられますよ。

 

DMM英会話を試してみたい人は、下記リンクから無料体験ができますよ。
今なら2回分のレッスンを受けられます。

 

関連記事は、こちら

-オンライン英会話

© 2021 まさブログ Powered by AFFINGER5