オンライン英会話

DMM英会話のレベルはどこまであるの?【何回受ければ良いの?】

2020年11月18日

  DMM英会話のレベルってどこまであるの?レッスンを何回受ければ一番上のレベルになるのか分からないなぁ?誰か詳しく教えてください。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

本記事の内容

・DMM英会話のレベルってどこまであるの?
・DMM英会話のレベル「レジェンド」になるには1200回必要?!
・「レジェンド」になると特典はあるの?
・本当の実力はスピーキングテストでレベルチェックしよう!
・DMM英会話の教材レベルはどうなの?
・1か月続けた効果はどうだった?|初心者である筆者のレベルを紹介!
・まとめ|レベルはあくまで目安という話

 

本記事の信頼性

この記事を書いている私は、社会人になってからの英語歴は1年6ヶ月ほどです。
TOEIC400台から6ヶ月で英語が話せるようになり、海外出張ができるようになりました。現在は毎日ルーマニア人の友達と英会話を話していますよ。

 

この記事では、DMM英会話のレベルについて、徹底解説していきます。

 

DMM英会話を始めようとしている人やオンライン英会話に興味がある人は、本記事を読むことでDMM英会話のレベルが分かりますよ。

 

 

DMM英会話を試してみたい人は、下記リンクから無料体験ができますよ。
今なら2回分のレッスンを受けられます。

 

 

※DMM英会話の失敗しない講師の選び方に興味がある人は、DMM英会話の講師の選び方【失敗しない】で詳しく解説していますのでこちらもチェックしてみてください。

 

DMM英会話のレベルってどこまであるの?

No. レベル レッスン回数 レッスン時間 時間換算
1 ビジター 水色 0回~ 0分~ 0時間~
2 ブロンズ ブロンズ 10回~ 250分~ 約4時間~
3 シルバー シルバー 30回~ 750分~ 約12時間~
4 ゴールド ゴールド 120回~ 3,000分~ 50時間~
5 プラチナ プラチナ 240回~ 6,000分~ 100時間~
6 クリスタル 透明 400回~ 10,000分~ 約166時間~
7 マスター 800回~ 20,000分~ 約333時間~
8 レジェンド 1,200回~ 30,000分~ 500時間~

DMM英会話のレベルは、全8つあります。

ビジターからレジェンドまであるそうですね。

DMM英会話のレベル「レジェンド」になるには1200回必要?!

「レジェンド」になるには、なんと1200回レッスンを受ける必要があります。

毎日1回レッスンを受けたとすると、3年ちょっとかかる計算になりますよ。

1レッスン25分なので、30,000分なのでなかなか大変なのが分かりますね。

 

私は、ミライズ英会話に通うことになったのでシルバーで休会してしまいました。

「レジェンド」になると特典はあるの?

残念ながら、レジェンドになっても特典はないそうです。

レジェンドになってないので、真相は分かりませんが特典があるといった情報は見つけられませんでした。

 

DMM英会話を試してみたい人は、下記リンクから無料体験ができますよ。
今なら2回分のレッスンを受けられます。

 

 

本当の実力はスピーキングテストでレベルチェックしよう!

DMM英会話のレベルは、回数のみで決まります。

なので、目安であってホントの実力ではありませんよ。

あなたのホントの実力はスピーキングテストでレベルをチェックしましょう。

DMM英会話には、以下の2つのテストが用意されていますよ。

スピーキングテストは英会話力を判定するテスト

1つ目は、スピーキングテストです。

英会話力を判定するテストで、話すことに特化したものですよ。

オンライン英会話の主な目的は、話すことなのでこちらで実力を見ましょう。

 

レベル判定テストは英語力を判定するテスト

2つ目は、レベル判定テストです。

英語力を判定するテストですね。

話すことで英語力の底上げにもなるので、たまに受けてみるといいでしょう。

 

オンライン英会話の効果について興味がある人は、オンライン英会話を毎日すれば効果があるの?で詳しく解説していますのでチェックしてみてください。

 

DMM英会話の教材レベルはどうなの?

  • 初級:レベル1~3
  • 中級:レベル4~6
  • 上級:レベル7~8
  • 超上級:レベル9~10

 

初級について、以下のようなレベルです。

読み書きができます。自分の名前が言えて、他の人の名前や国籍を聞くこともできます。完全な文章を作ることはできませんが、簡単な単語を使って基本的な質問に答えられます。身近にある物の名前を言ったり、天気、仕事、日にちについて話すこともできます。

i引用:DMM英会話(レベル1)

中級について、以下のようなレベルです。

簡単な言い回しで食事を注文する、何が欲しいかを伝えて買い物をする、簡単な語彙で誰かを誘う、基本的な言い回しで短い会話を始めたり終わらせたりする、シンプルなフレーズをいくつか使って旅行の経験について話す、簡単な言葉で人の外見について説明する、など。

i引用:DMM英会話(レベル4)

上級について、以下のようなレベルです。

字幕がなくてもテレビや映画が分かります。一般的な用語を使って環境問題について話したり、よく知られている社会問題についてある程度詳しく自分の考えを伝えたりすることもできます。知っている話を自分の言葉で言い換えることもできます。苦情を言うことができて、他の人の意見も伝えられます。また、かんぺきではなくても自分の基本的な症状を医師に説明することができます。

引用:DMM英会話(レベル7)

超上級について、以下のようなレベルです。

多くの単語やイディオムを使って自分の意見を伝えることができます。そのほか、ある問題に対する取り組み方や解決方法の利点、欠点を比べる、自分について話す時にくだけた言い方と改まった言い方を使い分ける、改まった場所での議論ではっきりと自分の意見を主張する、複雑な言葉を使って言動や態度を表現するというようなこともすることができます。

引用:DMM英会話(レベル9)

1か月続けた効果はどうだった?|初心者である筆者のレベルを紹介!

DMM英会話を1か月続けた効果について紹介します。

始めて1か月では、正直なところ大きな成果はでませんでした。

敢えて効果があったところは、英語を使う習慣ができたことです。

そして、すぐに英語を使う環境が手に入ることですね。

 

まとめ|レベルはあくまで目安という話

本記事では、DMM英会話のレベルについて徹底解説しました。

レベルはモチベーションや目標になります。

ですが、重要なのは話すことです。

どんなに頑張っても、話せないと残念な結果になってしまいますよ。

 

そうならないように自分のペースでコツコツ継続しましょう。

DMM英会話を試してみたい人は、下記リンクから無料体験ができますよ。
今なら2回分のレッスンを受けられます。

 

 

-オンライン英会話

© 2021 まさブログ Powered by AFFINGER5