オンライン英会話

DMM英会話のメリット・デメリット【使ってみた私が紹介】

DMM英会話が気になるけど、メリット・デメリットって何かなぁ?

自分がやって効果あるのかなぁ?

誰か教えてー。

 

この記事では、「DMM英会話に興味がある英語初心者」に向けて、「DMM英会話のメリット・デメリット」を解説していきます。

 

私は、2019年からDMM英会話を始め、ミライズ英会話でビジネス英語を学び、半年後には海外出張まで経験することができました。
今では、ルーマニア人の友達と毎日英会話をするまでに至っています。

なので、そこそこオンライン英会話事情にそこそこ詳しいです。

 

これから、昔の私のようにDMM英会話を始めようとしている人に向けて、
体験談を踏まえて、中立の立場で紹介していければと思います。

 

では、さっそくDMM英会話のメリット・デメリットについて解説していきましょう。

 

①DMM英会話のメリット

  • コスパが非常に良い
  • いつでもレッスンが受けられる
  • 教材が豊富
  • 講師の質が高い

コスパが非常に良い

なんといっても、コスパが良い。

スタンダードプランが6,480円。

顧客満足度No.1で、オンライン英会話の中でも優秀な評価です。

とりあえず、何をとっても平均以上ですね。

いつでもレッスンが受けらえる

24時間、365日レッスンが受けられる。

これは、忙しいビジネスマンでも安心ですよ。

私も、夜遅く仕事から帰ってきて、レッスンを受けていました。

スケジューリングを組むうえでも、とてもやりやすいと思いますよ。

教材が豊富

教材が豊富ですね。

ディリーニュースがとてもおすすめ。

あとは、文法や発音の教材もありますのであなたのやりたい教材がすぐに見つかりますよ。

講師の質が高い

講師がとても素晴らしい。

教え方がしっかりしています。

恐らく、教育システムのマニュアルがあるのでしょう。

顧客満足度が高い理由も分かりますね。

②DMM英会話のデメリット

  • まとめて予約ができない
  • 良いと思った講師は予約競争がある
  • ドタキャンがある
  • ネイティブ講師と日本人講師は別料金プラン

まとめて予約ができない

予約が一回分だけしかできません。

なので、レッスンが終わるごとに予約を取る必要がありますよ。

スケジューリング管理を徹底している人は、ちょっと手間に感じるかと思います。

良いと思った講師は予約競争がある

人気の講師は、すぐに予約されてしまいます。

予約画面に張り付いていても、予約の集中が殺到するので良く予約競争が繰り広げられますね(笑)

複数のおすすめ講師をピックアップするか、講師をえり好みしないことが必要かと。

ドタキャンがある

ドタキャンがあります。

講師も人間なので、体調が悪いとき、急用が入りレッスンが流れる場合がありますね。

私も数回経験しました。

その場合も、再予約可能です。

ただし、予定がずれることは避けられませんね。

ネイティブ講師と日本人講師は別料金プラン

スタンダードプランは、フィリピン人や東欧人の非ネイティブに限られます。

ネイティブ講師や日本人講師を選択したい場合は、通常プランより料金が2倍近くあがりますよ。

③DMM英会話の評価|実際に使ってみた私が解説!

総合評価 4.0 ★★★★☆
講師 4.0 ★★★★☆
教材 4.0 ★★★★☆
料金 5.0 ★★★★★
時間 4.0 ★★★★☆
1日1レッスン月額(税込み) スタンダードプラン:6,480円
ネイティブプラン:15,800円
レッスン可能時間 24時間・365日
予約時間 レッスン15分前
キャンセル時間 レッスン30分前
国籍 117カ国

総合評価は4.0|とりあえずDMM英会話を選べば問題なし

お世辞抜きで、評価は高いです。

講師の質、料金、教材、時間の軸で比較しても見劣りしません。

現在いろいろなオンライン英会話がありますが、とりあえずDMM英会話を選んでおけば間違いないでしょう。

違いは微々たるものですから、あとはあなたの好みやイメージだけです。

単語暗記アプリiKnowも使えるので、はっきり言ってコスパ最高

料金は、他のオンライン英会話と比べると最安ではありません。

ですが、使えるツールを加味するとコスパ最高です。

なぜなら、iKnowという単語学習アプリの利用料(1,480円)が無料になるから。

これは、他のオンライン英会話にないメリットですね。

どうしてもネイティブ講師が選びたい人は、ネイティブキャンプを選ぶべし

他に気になる点は、ネイティブ講師を選びたい人は、おすすめしないです。

大抵の人は、非ネイティブもネイティブも影響ないので問題ないですが(笑)

もし、発音や文化をネイティブから聞きたい人はやめましょう。

ネイティブキャンプなら、6,480円でネイティブ講師とできますよ。

④初心者でもできるの?

初心者でも問題なく、レベルアップできます。

なぜなら、顧客満足度No.1という評価を得ています。

会員数も多く、初心者におすすめのオンライン英会話ですよ。

もし、ホントに日本語しか分からなくてもサポートがありますし。

ネイティブプランなら、日本人講師を選択できます。

慣れたら、プラン変更も容易ですよ。

⑤休会・解約は?

休会はいつ?いつにまで?

休会はいつでもできます。

一か月以内に休会すれば追加料金はなしで、ストップできますよ。

例えば、4月15日に始めた人は、5月14日以内に申請すれば料金の支払いはないです。

月額料金だけ払えば問題ありませんよ。

休会の期限は?

休会の期限はありません。

なので、退会よりも休会にしておくことをおすすめします。

休会ならば、再入会もできますし。

レッスンログも残ります。

退会は簡単|でも休会をおすすめ!

退会は簡単にできますよ。

一生使うことがない人は、退会。

それ以外は、休会をお勧めします。

なぜなら、退会はアカウント自体が消えてしまいますから。

退会すると、他のDMM関連のポイントも消えてしまうので注意です(笑)

⑤必要なものは?

  • PCorタブレッドorスマホ(必須)
  • Webカメラセット
  • ヘッドフォン・マイク

PCorタブレットorスマホ

必要なものはPCです。

PCにインカムがあって、マイク・スピーカがあったら他は必要ありませんよ。

もちろん、タブレットやスマホでもできますが、あまりおすすめしません。

チャットや画面越しに見えるスクリーンは大きい方がいいので(笑)

Webカメラ

PCなどに内蔵していないなら購入しましょう。

あったほうが絶対いいですよ。

英会話はコミュニケーションなので、相手の顔や自分の顔は見えた方がいいので。

ヘッドフォンやマイク

これも、合った方が音の品質が上がりますよ。

私もアマゾンで1000台で購入しました。

これは、こだわらなくていいので一個買っときましょう。

まとめ

①DMM英会話のメリット
⇒コスパが非常に良い
いつでもレッスンが受けられる
教材が豊富
講師の質が高い
②DMM英会話のデメリット
⇒まとめて予約ができない
⇒良いと思った講師は予約競争がある
⇒ドタキャンがある
⇒ネイティブ講師と日本人講師は別料金プラン
③私の評価
⇒DMM英会話を選んでおけば問題なし
⇒iKnowも含めるとコスパ最高
⇒ネイティブ講師を選びたいならネイティブキャンプ

 

-オンライン英会話

© 2021 まさブログ Powered by AFFINGER5