未分類

TOEICのリスニングを400点以上とる勉強法【250点からスタート】

2020年11月28日

TOEICのリスニングをアップさせには、どうすればいいのでしょうか?いくら勉強しても上がる気がりません。短期的に学習して、効果が出る方法はないのでしょうか?誰か詳しく教えてください。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

本記事の内容

・TOEICのリスニングスコアの遷移
・TOEICのリスニング勉強法
・TOEICリスニングにおすすめな教材を紹介!
・英語が苦手過ぎて全然できなかったけど継続したらできるようになった!
・周りの成果に耳を傾けてはいけない!
・まとめ

 

本記事の信頼性

この記事を書いている私は、社会人になってからの英語歴は1年6ヶ月ほどです。
TOEIC400台から6ヶ月で英語が話せるようになり、海外出張ができるようになりました。現在は毎日ルーマニア人の友達と英会話を話していますよ。

 

この記事では、TOEICのリスニングスコアを上げる勉強法について、誰にでも分かるように解説していきます。

 

TOEICのリスニングの勉強法をいろいろ試したけど全然だめだった人は、本記事を読むことでリスニングスコアをアップできる勉強法が分かりますよ。

わたしは、学生時代から英語学習に苦しめられ、英語初心者がTOEICの壁にぶち当たるポイントを心得ているので、そのあたりも踏まえつつ説明するつもりです。

就職活動や学業に必要な資格を取得したいと思っている方は、本記事を読むことでTOEICリスニングのスコアアップ方法を理解できますよ。

 

TOEICは向き不向きがあると言われたりします。ですが、英語初心者ほど、TOEICリスニングパートは伸びしろがあるので安心して下さいね。

 

TOEICのリスニングスコアの推移

日付 2018/10/28 2018/11/18 2019/9/29 2020/1/12 2020/11/13
リスニングスコア 255 315 350 335 400

私のTOEICのリスニングスコアを紹介します。

最初に言っておきますが、TOEICに特化した勉強は全くやっていません。

なぜなら、TOEICが大っ嫌いでつまらない勉強をすることはナンセンスと思っているからです。

学生時代から約10年再び勉強を開始

アカデミックな試験は嫌いでしたが、30代を迎えることを機に英語をやり直そうと決意しました。

大きなきっかけは、転職です。

ちょうどオリンピックが決まって、英語の市場が上がるのでは?と感じていました。

オリンピックは、コロナで消え去りましたが…(笑)

学生時代も変わらず英語嫌いだった

学生時代までは、勉強していましたが全くスコアが伸びませんでした。

学生時代のリスニングスコアは、200~250点だったので変わっていません。

リスニングよりもリーディングが得意だった

そして、リスニングよりもリーディングの方がスコアが良かったです。

センター試験もリスニングはほぼ感を頼りにやっていました。

文字を見れば分かるけど、聞いてもチンプンカンプン状態ですね。

なので、リスニングにはいい思い出がありません。

TOEICのリスニング勉強法

なので、これから紹介するTOEICのリスニング勉強法は英語が苦手で何をしても上がらない人を対象としています。

そもそも、リスニングが得意な人には関係がないので他のサイトに行くことをおすすめしますよ。

どうしても、TOEIC教材をやっても上がらない人やつまらない勉強法を続けられない人だけ見て行って下さい。

少しでもリスニングアップの励みになればと思います。

シャドーイング

私がやったのは、シャドーイングだけです。

そして、好きな動画を使ってやりますので教材は一切いりません。

パソコンとネット環境があれば、無料で誰でもスグにできてしまいますよ。

 

さらに、シャドーイングもセリフを聞いて、真似して声に出すだけ。

私は好きなアニメの英語版を使っていたので、何度も何度も見ても飽きることがありませんでした。

最初は全然セリフが分からないのですが、繰り返していくうちにセリフが聞こえて、言えるようになるのが楽しくなりました。

 

今までのつまらない教材では、楽しくなかったのでとても衝撃でしたね。

シャドーイングは、あなたが純粋に楽しいことを英語でやることができる最高の方法だと思います。

なぜなら、好きな英語コンテンツさえあれば簡単に組み合わせることができるからです。

 

今はYoutube、ラジオ、ポッドキャストで簡単に英語コンテンツが探せます。

シャドーイングと好きなことをミックスできるのですね。

助詞や前置詞の練習をやる

あとは、助詞や前置詞の練習をすることです。

助詞とは、「a」、「an」、「the」のことですね。

前置詞は、「and」、「of」とかのことです。

 

単体では意味を成しませんが、毎フレーズに絶対に出てくるものですよ。

なので、助詞や前置詞が聞き取れないのはリスニングではとても不利になってしまいます。

 

頻出のものをやらないのは、自分からハンデを背負うようなものですね。

繰り返し、助詞の練習をすれば英語の感が身に付いてきますよ。

一度感が身に付けば、何度もやる必要はないので安心してください。

TOIECリスニングにおすすめな教材を紹介!

TOEICリスニングにおすすめな教材は、動画です。

私の勉強法には、絶対に外せません。

なぜなら、英語のセリフが分からなくても資格情報が使えます。

 

さらに、英語字幕で文字情報も使えますね。

リスニングで分からないなら、他の感覚を総動員してクリアしていく必要があります。

せっかく使えるサポートアイテムはどんどん使っていきましょう。

 

おススメは、huluやNetflixの動画配信サービスを使うと良いでしょう。

私は、アニメが大好きなのでどちらも契約しています。

 

さらに、Youtubeや海外アニメサイト(GoGo anime)も使っていますよ。

検索するとヒットします。

英語が苦手過ぎて全然できなかったけど継続したらできるようになった!

ここから、私の英語学習の過程を少し紹介しましょう。

現在に至るまで、かなり遠回りをしてきました。

失敗や挫折は、何度もしてきましたよ。

TOEICの教材で勉強してもつまらなすぎて挫折

先ずは、TOEICの教材は全然効果がありませんでした。

そもそも、勉強が続きません。

リスニングも聞いていて、ものすごく苦痛でした。

 

何度も聞いていられるほど、辛抱強くありませんでしたね。

私は、聞いていて意味を追求してしまうので、「楽しいか?、続くのか?」に意識が働いてしまいます。

DMM英会話に興味がある人は、DMM英会話の始め方【初心者だった筆者が徹底解説】で詳しく解説していますのでチェックして見てください。

 

一切TOEICの教材を捨てて自分が楽しいことだけやった

なので、楽しくなかったので速攻挫折しました(笑)

どうせやるなら、楽しいことをしようと今までの教材を全て捨てましたね。

 

そして、自分が魅力的に思うものだけやるようにしました。

私の場合、アニメでシャドーイングでしたね。

今まで英語ができなかった人はスグに結果を求めてはいけない

そして、続けてスグに結果がでないものと思うことにしました。

苦手なものができるようになるには、時間がかかるものです。

 

今まで挫折していることなら、なおのことですよ。

幻想を抱くのはいいですが、甘い考えはちょっとのことで崩れてしまうもの。

 

結果はスグにでないと自分を繰り返し、説得していきましょう。

その方が、最終的に続けられるので(笑)

周りの成果に耳を傾けてはいけない!

最後に、私からちょっとしたコツを紹介しましょう。

アドバイスできるような経歴や立場ではありませんが、もし私のような状況の人の役に立てれば幸いです。

大切なことは自分にフォーカスすること

リスニングアップする上で重要なことは、自分にフォーカスすることです。

今ではSNSやブログ記事やサイトで、結果を出した人をたくさん目にしますね。

最短で結果を出したとか、楽してリスニングがアップしたとかあると思います。

 

ですが、そのような方法は万人に当てはまるものではありません。

もちろん、私の方法もそうですよ。

 

なので、一番重要なマインドはあなた自身にフォーカスすることです。

あなたがレベルアップする方法は、何かを追い求めること。

それは、自分が楽しく、継続できるものを探すことですよ。

自分の性格を分かってあげることが重要

楽しいことは、あなた自身にしか分かりません。

他人に選択を委ねては、いけないのですよ。

 

先ずは、あなたの性格を見つめて、どんなものに魅力を感じているか分析してみてはいかがでしょうか。

簡単には、答えはでないかも知れませんが、経験と分析をしていれば道は開けていきますよ。

どんな人でも自分にあった勉強を続けていれば成果はでる

何度も言いますが、大切なことはあなたに合ったものを続けることです。

苦痛なものを継続するよりも、楽しく続けられるものを見つけるほうが良いですよ。

 

続けていれば絶対に成果はでます。

それなら、楽しくあなたの合ったものを見つけてやった方が精神的にも良いはずです。

 

あなたも、自分の好きなことを探してはいかかでしょう。

まとめ

本記事では、TOEICのリスニングを伸ばす勉強法について紹介しました。

今までどんなに頑張ってもリスニングが伸びなかった人は、少しやり方を変えてみることをおすすめしますよ。

 

なぜなら、あなたに合う方法は見方ややり方を変えれば上手くハマることがありますから。

ぜひ、試してみてください。

短期間で英語を話せるようになりたい人は、初心者が英語を話せるようになる具体的な手順5つ【6か月で上達した筆者が解説】で詳しく解説していますのでチェックして見てください。

-未分類

© 2021 まさブログ Powered by AFFINGER5