国際交流

外国人の友達を作って英語上達した話【筆者の体験談を解説】

外国人の友達を作ると英語の上達が早いの?外国人の友達を作るデメリット・メリットってあるのかなぁ?誰か詳しく教えてください。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

本記事の内容

・外国人の友達を作って英語が上達した?|筆者の体験談を解説!
・外国人の友達を作ると英語の上達が早い理由
・言語交換サイトのデメリット・メリット
・まとめ

 

本記事の信頼性

この記事を書いている私は、社会人になってからの英語歴は1年6ヶ月ほどです。
TOEIC400台から6ヶ月で英語が話せるようになり、海外出張ができるようになりました。現在は毎日ルーマニア人の友達と英会話を話していますよ。

 

この記事では、外国人の友達を作るデメリット・メリットついて、英語学習初心者でも分かるように解説していきます。

 

外国人の友達を作りたい人は、本記事を読むことで英語力がどうなるのかが分かりますよ。

 

※外国人との交流に興味がある人は、【徹底解説】外国人と交流できるサイト・アプリを紹介で詳しく解説していますのでこちらもチェックしてみてください。

 

外国人の友達を作って英語が上達した?|筆者の体験談を解説!

結論から言いますと、外国人の友達ができたことで英語力がとても伸びました。

具体的な私の英語力の変化を紹介していきます。

ひょんなことから毎日英会話をすることになった

1つ目は、毎日英会話をするようになりました。

友達になった外国人が日本人と交流したいのが理由でした。

当初は、めちゃめちゃ不安でしたが今では普通のことになりましたよ。

リスニング力とスピーキング力が6ヶ月でかなり上達した

2つ目は、リスニング力とスピーキング力が6ヶ月ぐらいでバク伸びしました。

最初は、何度も言ってもらったりと時間がかかっていましたが、次第に一発で分かるようになりましたよ。

言いたいこともちょっとずつでてくるようになりました。

英語を使う習慣ができた

3つ目は、英語を使う習慣ができました。

もっとコミュニケーションをとろうと、英単語やフレーズを学ぶようになったのが理由です。

仲良くなるために海外ドラマ・アニメを英語で見たりするようになりましたね。

外国人の友達を作ると英語の上達が早い理由

次に、外国人の友達を作ると英語の上達が早い理由を解説します。

主な理由は、良く使う英語を吸収するスピードが速くなるからです。

お手本の英語を繰り返し聞いて、真似して話すことで自分でも使えるようになるのですね。

外国人の友達を作る方法は?

では、外国人の友達を作る方法はあるのでしょうか?

そもそもどうやって、外国人と出会えばいいのかを紹介します。

言語交換サイトの利用

私がおすすめする方法は、言語交換サイトです。

相手も言語を学んでいるので、共通の目的が生まれます。

仲良くなりやすいのと、継続的にやりとりができますよ。

 

外国人の友達を作ることに興味がある人は、【2020年】誰でもできる外国人と実際に会う方法【実践済み】で詳しく解説していますのでチェックしてみてください。

 

アプリの利用

アプリを使うこともおすすめです。

即効性があるのが、アプリの強いところです。

 

 

 

言語交換サイトのメリット・デメリット

最後に言語交換サイトを使用するデメリットとメリットを紹介します。

言語交換サイトを使うデメリット

・たまに変な人がいる
・やりとりに時間がかかる

言語交換サイトを使うメリット

・リアルの友達に発展する可能性がある
・英語に触れる機会がふえる
・コミュニケーション力が身につく

まとめ

本記事では、外国人の友達を作ると英語力がどうなるかについて解説しました。

外国人の友達を作ると英語力が伸びるだけでなく、リアルの友達にもなるのでおすすめですよ。

-国際交流

© 2021 まさブログ Powered by AFFINGER5