オンライン英会話

オンライン英会話は効果なし?【間違った使い方とおすすめの活用法を紹介】

2020年11月10日

オンライン英会話は効果ないの?オンライン英会話に興味があるけど、効果がでるのか不安だなぁ。口コミに効果ないってあったんだけど、どうなんだろう?誰か実際のところを教えてください。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

本記事の内容

・オンライン英会話は効果なし?
・オンライン英会話の実際はどうなの?
・オンライン英会話の効果的な使い方!|科学的に証明されたステップ!
・英語が話せるようになる期間は?
・おすすめのオンライン英会話
・まとめ

 

本記事の信頼性

この記事を書いている私は、社会人になってからの英語歴は1年6ヶ月ほどです。
TOEIC400台から6ヶ月で英語が話せるようになり、海外出張ができるようになりました。現在は毎日ルーマニア人の友達と英会話を話していますよ。

 

この記事では、オンライン英会話の効果について、誰にでも理解できるように、分かりやすく紹介します。

 

オンライン英会話を始めようとしている人や効果に疑問や不安を持っている人は、本記事を読むことでオンライン英会話の実態が分かりますよ。

 

実際に、わたしもオンライン英会話を始める前に同じように感じていました。おそらく、お金と時間だけが無駄になるんじゃないかという不安が気になっているのではないでしょうか?

わたしも、オンライン英会話の口コミで散々なことが掛かれていて不安になったことがありました。ですが、オンライン英会話とは模擬練習ですよね?練習しないと上手くなるわけがありません。

 

では、なぜこのような効果がないという口コミがはびこってしまうのでしょうか?それは、間違った使い方をしているからなのです。今期は、この間違った使い方を紹介し、その上で有効な使い方も説明していきますよ。

 

※オンライン英会話の学習期間に興味がある人は、オンライン英会話の効果を実感するまでどれくらい?【1年続けた私の体験談を解説】で詳しく解説していますのでこちらもチェックしてみてください。

 

オンライン英会話は効果なし?|意味ない人の特徴を紹介!

「オンライン英会話は効果なし」っていう人がいますが、そのような人には共通した特徴があります。

これから、オンライン英会話の意味ない人の特徴を紹介します。

間違った使い方①:英語の基礎力がない人

1つ目は、英語の基礎力がない人です。

どんなに頑張っても土台がしっかりしていないと効果はでません。

ただ辛いだけですよ。

間違った使い方②:ただレッスンをこなしている人

2つ目は、受け身になっている人です。

自分から学びとる気持ちがないと使えるようになりません。

使える英語がないか考えながらやる気持ちが効果に直結するのですね。

間違った使い方③:インプットしない人

3つ目は、インプットしない人です。

オンライン英会話は、主にアウトプットになります。

アウトプットするにも、中身がないと出すこともできませんね。

間違った使い方④:間違ったレベルのレッスンを選んでいる

4つ目は、レッスンのレベルがあっていないことが考えられます。むずかしかったり、簡単すぎだったり。色々あると思います。

間違った使い方⑤:まだ期間が十分でない

5つ目は、継続期間が短いことです。スグに成果が出るわけはないので、気長に待ちましょう。

オンライン英会話の実際はどうなの?

実際に、オンライン英会話の効果について説明します。

私の経験をもとに解説しますよ。

3ヶ月くらいで自己紹介に困らなくなる

3ヶ月くらいで、自己紹介が上手くなりました。

これは、オンライン英会話で毎回自己紹介が入るからです。

嫌でも上手くなりますよ。

6ヶ月くらいで特定の場面で自然に話せるようになる

6ヶ月くらいで特定の場面で英語がでてくるようになりました。

以前は、フリーズしてしまうテーマであってもです。

一度遭遇した場面は、結構覚えているものですね。

オンライン英会話の効果的な使い方!|科学的に証明されたステップ!

オンライン英会話の効果的な使い方を紹介しますよ。

ここからは、オンライン英会話を最大限に引き出すコツなのでしっかり説明します。

その①:インプット(単語+文法)

1つ目は、インプットすることです。

これは、オンライン英会話と並行してやると良いでしょう。

簡単なものでいいので、単語と文法を勉強します。

その②:アウトプット(聞く⇒話す⇒読む⇒書く)

2つ目は、アウトプットは順番を意識しましょう。

聞く、話す、読む、書くというステップで学習していくのです。

初心者は、聞くと話すに集中しましょう。

英語が話せるようになる期間は?

ここからは、話すようになるにはどのくらいの期間が必要か説明します。

最低でも1年は継続しよう!|1日25分×365分=152時間

結論からいうと、1年は継続が必要です。

大変に思うかもしれませんが、コツコツが必要なのですね。

毎日25分やると150時間程度になりますので、ある程度レベルアップできますよ。

オンライン英会話と共に1000時間を目指そう!

さらに、効果を上げたい人は毎日のオンライン英会話にプラスして英語の勉強をしましょう。

だいたい1000時間やると初心者が中級者~中上級者になると言われていますよ。

中上級者になると日常会話で困ることはまずありませんね。

おすすめのオンライン英会話

オンライン英会話 レッスン時間 月額(税込み) 備考
DMM英会話 25分/1コマ(毎日プラン)  6,480円 iKnow無料使用(1,480円)
レアジョブ英会話 25分/1コマ(毎日プラン) 5,800円 累計会員数80万人
ネイティブキャンプ 25分/1コマ(毎日プラン) 6,480円 無制限レッスン

ここからは、おすすめのオンライン英会話を紹介しますよ。

その①:DMM英会話【筆者も使用】

1つ目は、DMM.COMが運営するDMM英会話です。

”毎日、英語を話す” 習慣を身に付けるをコンセプトに提供されているオンライン英会話です。

とにかく、英語を話す練習がしたいという人におすすめですよ。

DMM英会話の無料体験は、こちらから↓
DMM英会話

その②:レアジョブ

2つ目は、株式会社レアジョブが運営する、レアジョブ英会話です。

 

オンライン英会話業界で唯一の上場企業

レアジョブはオンライン英会話業界で唯一の上場企業です。
また、いつでも安心してご利用いただけるようにISMSを取得。コンプライアンスを遵守したサービス提供を行っております。

出展:レアジョブ英会話 公式HP

 

オンライン英会話の老舗であり、多くの芸能人が体験レッスンを行い、レビューをしています。

 

お値段は、5,800円。「信頼できるオンライン英会話、かつコスパを重視するあなたにピッタリです。

 

レアジョブの無料体験に興味がある方は、こちら↓
レアジョブ英会話

その③:ネイティブキャンプ

3つ目は、株式会社ネイティブキャンプが運営するネイティブキャンプです。

 

ネイティブキャンプは、レッスン回数無制限の太っ腹なオンライン英会話になります。

さらに、講師が全てネイティブです。

 

「毎日複数のレッスンを受けたい人、ネイティブ講師から学んでみたい」という希望を叶えてくれるオンライン英会話になります。
お値段は、6,480円です。

 

ネイティブキャンプの無料体験に興味がある方はこちら↓
ネイティブキャンプ

 

まとめ

本記事では、オンライン英会話は効果について詳しく解説しました。コツコツ継続すれば、意味がないことはありません。不安に思うことも分かりますが、先ずは続けてみましょう。

 

リスニングが苦手な人は、リスニングが全くできない原因と対策法【先ずは分析すれば誰でも対処できる】で詳しく解説していますのでチェックして見てください。

-オンライン英会話

© 2021 まさブログ Powered by AFFINGER5