オンライン英会話

オンライン英会話の話題【盛り上がる会話を紹介】

オンライン英会話で先生と話す話題が見つからない。会話が盛り上がらなくて、当たり障りない話しかできないなぁ。誰かオンライン英会話で会話が続く話題を教えてください。

こんなお悩みにお答えします。

 

本記事の内容

・オンライン英会話の話題を紹介
・盛り上がる会話のコツ
・まとめ

 

 

本記事の信頼性

この記事を書いている私は、社会人になってからの英語歴は1年6ヶ月ほどです。
TOEIC400台から6ヶ月で英語が話せるようになり、海外出張ができるようになりました。現在は毎日ルーマニア人の友達と英会話を話していますよ。

 

この記事では、オンライン英会話の盛り上がる話題について、英語初心者でも理解できるように、分かりやすく紹介します。

 

※英語の機会を増やしたい人に向けて、英語を話す機会を増やす方法【私はこうしました】で詳しく解説していますのでこちらもチェックしてみてください。

 

オンライン英会話の話題を紹介

オンライン英会話の話題は、初心者はもちろん、中級者、上級者でも困ります。
実際、日本語でもコミュニケーションをとることを考えても容易に想像がつくと
思います。

自分の出来事を話す

先ずは、自分の最近のできごとを話してみてください。相手は、あなたのことをまだ知らないので話題としてはとても好まれます。話をしている内に、相手の興味ポイントや聞いてみたいことがあれば、自然と拾ってくれると思いますよ。

また、あなたの身の回りで実際に起きたことなので、話しやすくなります。話の流れや気持ち、感情、色、匂い、その時の天気など。いろいろなことを話せると思います。

そして、身近な会話は相手に指摘されたことを覚えやすいというメリットもあります。
覚えたフレーズやシーンは、今後も使える会話としてストックされるので有用性が高いものになりますよ。

日常の出来事がストックされ、あなたが自在に言えるようになったら、それがそのまま話題になるので取り組みやすい内容だと思います。

世界の出来事を話す

次に、世界のニュースについて話すことです。これは、ちょっと人によっては興味関心が違うのでレベル感は変わることでしょう。政治、天気、コロナ?、なんでもいいですが、相手が理解できる内容であるのがベストですね。

あまり、マニアックな話になってしまうと、ただの独り言のようになってしまうので(笑)
すこし、注意が必要な内容になります。
先生の趣味嗜好を見極めて、話題を振るのがベストかと思いますね。

ただ、一人の先生に話して、いまいちだったとしてもがっかりしないでください。
なぜなら、別の先生には食いつきが良い場合があるからです。
このような話題は、広く浅く持っているといいのではないでしょうか。

ドラマ・アニメ・映画について話す

次に、ドラマ・アニメ・映画についてですね。日本のコンテンツは、結構海外でも有名です。日本好きの外国人には、素晴らしく食いつきがいいです。

そして、毎年大量にリリースされるので話が尽きることは、まずありませんね。
さらに、時間が経っても、思い出は色褪せることはないのでいつでも使えるテーマです。

ぜひ、おすすめの一本は盛っていることをお勧めしますよ。

相手の身の回りのことを話す(聞く)

次に、相手の身の回りについて聞くのも良いでしょう。
最近起きたこと、趣味、普段していることなど多岐にわたります。
そういうことを聞くと、どのように考えているのかが分かりますよ。

そして、話題の展開や興味を持っていることを予測していくことも可能になります。
ぜひ、楽しいコミュニケーションをするために、相手のことを聞いてみることもお勧め。
決して、一方的な会話にならないように注意です。

自分の国・相手の国のことを話す(聞く)

最後に、自分の国や相手の国について聞きましょう。
これは、それぞれ対比することで今まで気づかなかったことが浮き彫りになったりします。

あなたの日常は、相手の日常とはかけ離れていたりするので(笑)
ビックリするようなことがあったりしますよ。
盛り上がりの話題が、ひょんなことから見つかることがありますね。

盛り上がる会話のコツ

ここでは、盛り上がる会話のコツについて解説していきます。
もちろん、いきなり盛り上がる会話ができれば悩みはなくなりますが、
一朝一夕ではできないことがほとんどです。

コツコツやっていくことが、成果に結びつくと思ってやっていきましょう。

日頃から情報収集しておく

先ずは、日ごろから情報を収集していくことが大切です。これは、インプットがない状態でアウトプットはできないということです。しっかり、使える情報や面白い情報を集めて、会話のときに取っておきます。

最初は、些細なことでも後になって、凄い情報量になっていることに気付くことでしょう。できれば、記録みたいなものを日頃からつけておくといいと思います。
ツイッター、ブログ、ノート、何でもいいので(笑)

身の回りのことを英語でどういうか考えておく

次に、身の回りのことを英語でなんて言えばいいのか考えておくことです。
考えるとは、英語で言えるようにしておくことが必要になります。

イメージして、考えたことは、自然と口から出やすくなるので訓練しましょう。

話して言えなかったことを調べて言えるようにする

最後に、オンライン英会話をした後でしっかり振り返りましょう。いえなかったことは仕方がないですが、今度は言えるようにすべきです。

あの時、上手く言えなかったけど、時間を取って考えるといろいろな表現ができることに気付くことでしょう。むずかしい単語は使う必要はありません。簡単な表現で、伝わることにフォーカス、そして自分でも自然と言えるようなものをストックしていけばいいのです。

まとめ

今回は、オンライン英会話の盛り上がる話題について解説しました。

ぜひ、日ごろから取り組んでみて、ペラペラを目指していきましょう。

オンライン英会話100時間の効果【体験者が語る感想を紹介】

-オンライン英会話

© 2021 まさブログ Powered by AFFINGER5