国際交流

外国人の友達作り方を初心者向けにおすすめ3STEPで解説【日本で即日可能】

2020年8月22日

あなたは、外国人の友達を作りたいと思ったことはありませんか?

 

「外国人の友達が欲しいけど、出会う機会がないなぁ」、「日本に居ながら、どうやったら交流できるのかなぁ??」、「英語初心者でも簡単に外国人の友達ができる方法を教えて欲しいー」

 

今回は、こういった悩みを持っている「外国人の友達が欲しい、英語学習の初心者」に向けて、「日本に居ながら簡単に外国人の友達ができる方法」を紹介したいと思います。

 

この記事を書いている私は、「英語を話せない、使えない状態からでも外国人の友達を作る方法」を探求してきました。

なぜなら、私がそのような状態で幾度となく苦しんだからです。

 

私と同じように、英語が思うようにできなくても外国人の友達は欲しいという人は沢山いると思います。

ですが、日本に居ながら外国人を見つけることがむずかしい。

ましてや、友達になることはさらにハードルが高いと言えます。

 

そんな状況ですが、これから紹介する方法を実施すれば、外国人の友達を見つけて交流することはできるのです。

 

この記事を読むことで、外国人の友達作りをあきらめてしまった人でも簡単に外国人の友達を作ることができます。

 

英語に自信がなくても、日本に居ながらでも機会を作り出すことができる。

 

では、さっそく簡単にできる外国人の友達作りの方法を3STEPで解説していきます。

日本に居ながら外国人を探す

先ずは、外国人を見つける必要があります。

これが最初のステップ。

 

「そんな、いきなり無理だよー」と思うことでしょう。

ですが、安心して下さい。

 

誰でも出来ます。

先ずは、SNSやアプリを使って日本に興味を持っている友達を見つけよう

それは、SNSやアプリを使って外国人を見つける方法です。

 

この方法のメリットは、住む場所に影響しない。

そのため、日本に居ながらでもできます。

 

そして、日本に興味を持っている外国人を簡単に発見できますよ。

なんといっても、インターネットの力は無限。

 

世界には、何十億の人が居ますから。

 

日本に興味を持っている外国人は、沢山いるのです。

共通の趣味を持っている友達を見つけたら、メッセージを送ろう

あなたと話が合いそうな人を見つけることができたら、次はメッセージを送りましょう。

 

見ているだけでは、何も始まりません。

※実は、見ているだけでも相手から連絡がくる場合もありますよ(笑)

 

自分からメッセージを送って、コミュニケーションに繋げる必要があります。

 

やっぱり、自分から行動することが大事ですよ。

いきなり、話すのを躊躇するのは分かります。

 

ですが、SNSやアプリはメッセージが基本。

文字を使えるのですから。

 

思い切って、メッセージを送れば良いのです。

返信がないのは当たり前。

 

「返ってきたら、ラッキー」くらいに思いましょう。

仲良くなったら、連絡先を聞いてみよう

そして、SNSやアプリで仲良くなった後は連絡先を聞きましょう。

これをやることで、さらに信用度を上げることができます。

普通の人は、嫌な相手に連絡先を教えたくありません。

教えてくれたら信用してもらえていると思って良いでしょう。

 

そして、連絡先はLine、Skype、Whatsupで聞くのが良いですよ。

 

日本に興味がある外国人は、Lineを使っています。

これは、日本人はほとんどLineだからでしょう(笑)

 

そして、連絡先を聞いたら定期的にメッセージを送って下さい。

相手が日本語に興味があったら、ぜひ会話すると良いです。

 

【徹底解説】日本に居ながら無料で外国人を探す方法を紹介【ランキング3選】

 

外国人と仲良くなる

次のステップは、外国人と仲良くなることです。

せっかく、環境が整っても親密にならないと一時的なもので終わってしまいます。

 

ここでは、どうやって仲良くなるかを解説します。

相手の送ってきたメッセージや話していることを正確に理解しよう

先ずは、相手の言っていることを理解することです。

 

文章や話していることを理解できないとすれ違いが発生します。

さらに、しっかり理解できないとずっと浅い話しかできません。

 

ホントに仲良くなりたいのであれば、しっかりと相手の話を理解する必要がありますよ。

 

それには、やはりリスニング力やリーディング力を鍛える必要があります。

 

でも、大丈夫。

日常会話でオッケーですから。

 

そんなに時間はかかりません。

 

相手に自分の言いたいことを伝えよう

そして、今度は自分の話したいことを伝えることです。

 

相手と仲良くなるには、コミュニケーションが必要です。

相手のボールをしっかりキャッチしたら、あなたも相手にボールを投げる。

 

これが基本です。

自分の言いたいことを伝えることで、相手にあなたがどういう人なのか知ってもらえるのですから。

 

しっかりと言いたいことを考えて、それを英語で伝える練習をしましょう。

 

この訓練をしていないと、日本語でもハードだと思います。

相手に質問できるようになろう

最後に、質問できるようになることです。

 

これができれば完璧です。

 

相手の話を聞くだけ、あなたの話を言うだけでは相手は退屈です。

 

ちゃんと、相手のことを聞いてみましょう。

共通の話題や共感したりできるかもしれません。

 

ぜひ、感情が入るような会話を引き出せるようになって下さい。

 

むずかしく考える必要はありませんよ。

これは、ある程度準備したり、訓練すればできますから。

 

先ずは、相手に興味を持って色々考えてみることです。

【最新】初心者でもできる外国人と仲良くなる方法【3つの行動を解説】

日本に居ながら外国人に会う

最後のステップは、外国人に直接会うことです。

 

今までは、インターネット上で外国人を見つけてチャットや電話する内容でした。

 

ですが、やっぱり友達なら直接会ってみたいですよね?

ここからは、日本に居ながら外国人に会う方法を解説します。

国際交流アプリを使って、イベントに参加しよう

それは、イベントに参加することです。

もちろん、外国人が良く参加するものを狙う必要があります。

 

大きな市であれば、国際交流アプリを使ってイベントに参加することはむずかしくありません。

 

Meetupアプリやインターネットなどで、あなたの住んでいる場所を調べて参加してみましょう。

 

そして、外国人がいたら積極的に交流。

仲良くなって、連絡先も聞いちゃって下さい。

カフェに行って、言語パートナーになろう

これまで解説した方法で仲良くなった外国人とカフェに行くことをおすすめします。

 

カフェで、それぞれ学びたい言語を教え合うと良いと思います。

楽しくレベルアップができることでしょう。

 

もちろん、住んでる場所が近い場合や旅行に来た時などに限定されてしまうことでしょう。

 

ですが、あきらめないでください。

 

日本に興味がある外国人は、行動力がありますから。

仲良くなったら、近いうちにあなたの住んでいるところを訪れることも珍しくないのです。

 

なので、何人、何十人と友達を増やしていって下さい。

 

相手が喜ぶこと、あなたを知ってもらう行動をしよう

最後は、親友のように接することです。

 

地元を紹介してみたり、飲み会で交流を深めても良いでしょう。

日本に住んでいる外国人であれば、一緒に出かけたりできるとおもいます。

 

毎日は無理でも週末や長期休暇を利用すればできますから。

そして、交流を深めていけば友達を紹介してくれることもあります。

 

ここまでになると、外国人の垣根は無くして接すると良いと思います。

 

仲良くなるために、相手が喜ぶこと、もっとあなたを知ってもらう努力をしましょう。

【2020年】誰でもできる外国人と実際に会う方法【実践済み】

まとめ

 

今回紹介した外国人と仲良くなる方法は、英語初心者であってもできる内容になっています。

 

あとは、あなたが行動するだけです。

 

能力はほとんど関係ありませんよ。

動けばかならず友達はできますから。

 

今まで英語学習して挫折してしまった人でもあきらめないでください。

外国人の友達作りは、そのような努力とは別物です。

 

あなたがホントに外国人の友達が欲しいと望むならできますよ。

 

あとは、行動。

それだけ。

 

親友ができるように動きましょう!

 

-国際交流

© 2021 まさブログ Powered by AFFINGER5